パピッター

超雑多に日常を綴ります, ほぼ毎日更新?

昨日はむちゃくちゃやっていた. オフィスで飲んで, その後橙に行ったりしていた. とにかくやっていくぞっていう感じ. この気持ちがどこまで続くかはわからないけれど, とにかくやっていくしかないのでやっていく. やっていくぞ!!!!!!!!

id:Songmu !!!!! ...長い間!!!!!!!!!! くそお世話になりました!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! (どん!!!)

www.songmu.jp

...これまで前職/現職含めて, いろいろな退職者を見て送り出してきたけど, その中で一番悲しいと思う. 今日まで, 何度か泣きそうな気持ちになったりしていた. はてな社内の中でも, Songmuさんとの付き合いは相当長いと思っていて, 大学生の頃, 前職の頃, そしてはてなで同僚だった時代と, いろいろなフェイズを見てもらう機会があって, その中でたくさんアドバイスをもらって, 自分がエンジニアとして今ここにいるにあたって, 本当にお世話になった1人だし, 本当に面倒見てもらって, いろいろなことに気づかせてもらって, 多くのものを貰うばかりで, 何も返せてないという気持ちがある.

これはもう, こういうエントリ書く時にもう毎度書いていて, 定番化している文言ではあるのだけれど, それでも書き残しておくと, せめて, 「辞めたくない」じゃなくて, 「今すぐ辞めて, 新しいチャレンジに向かいたい」って思えるように, そして「辞めなかったら良かった」じゃなくて「辞めてよかった」って思ってもらえるように, 引き続きはてなでしっかりやって, Songmuさんの穴を埋めるどころか, それ以上の成果を残していくのが, 今の自分に出来るSongmuさんへの最大の恩返しだと思う.

ここから, はてなやMackerelが不穏な方向に進んでいったら, きっと「辞めたからこうなったのかな...?」と思わせてしまうんじゃないか, と思っていて, 特にSongmuさんは本当にMackerelを愛していると思うので, Mackerelがグラグラすると, きっと大なり小なり心配されると思う. それは, Songmuさんの新しいチャレンジの集中を削ぐ要素になってしまうんじゃないかと思うので, 僕はMackerelチームの人員ではないのだけれど, とはいえ同じ会社の一員として, そしてMackerelが好きなエンジニアの1人として, 手伝える所は手伝いながら, やっていきたいという気持ちがある.

来る人がいれば, 去る人もいる. どんなに調子がよく, 快適で, 働きがいがある会社でも, どうしてもすべてのチャレンジを受け入れるのは難しくて, それで新しいチャレンジのために去っていく人がいると思う. 仲間の退職は, 短期的に見ればピンチかもしれないけれど, 長期的に見れば, 退職することで開いた穴を埋めることで新しいチャレンジが生まれて, それがまた新しいチャレンジを呼ぶ種になっていくと思う. だからこそ, 今回の退職は悲しいけれど, 少しでも良い方向に迎えるようにやっていきたいですね. これまで本当にありがとうございました. Songmuさんに教えてもらったと思っている事がたくさんあるので, それを糧にして引き続きはてなでやっていこうと思います.

...一応社内のグループウェアでも同じようなお気持ち表明したのだけれど, 改めて対外的にも書き残すことで, しっかり自分の中に意識付けようと思ったのであった. 一歩ずつやっていこうな.

はあああああああああああああ焦った, 今回京都出張からそのまま沖縄行ったんで, 会社のPC持って行ってたんだけど, 帰宅して一息ついてカバン見たらPC入ってなくて, 「これはついに沖縄に忘れてきたか!?」と思ったのだけれど, ふと自分の部屋の机の上見たらPCが鎮座してて二度びっくりした. 多分, 帰宅してすぐにスッと置いたんだと思うけど, とにかく無意識だったので「ない!?」と思ってびっくりした. 本当に怖かった... 気をつけたい. PC忘れについては前科一犯(出張時に京都オフィスに忘れ, たまたま翌営業日に京都から東京に出張する同僚がいたので運んでもらった)があるので, 気をつけたい. ところでこういう時にすぐ気づけるグッズとかないんすかね... 欲しい.......

安里駅の辺りにある「ソリアーノ」という店でヒューガルテン飲んでたんだけど異常に美味かった. 泡がとにかく細やかで, 華やかな甘みのあるゆるいクリーム食べてるみたいな感じで, とにかくうまかった. ヒューガルデン2杯と, これまた美味しいハイボールもやっていって1500円なので満足度が高かった. 夜はかなり混んでるっぽいので, 平日昼間那覇で暇な時はここに行って破滅したいと思った.

昨日はWSA研参加していた. 6時間以上発表とか質疑応答とかやる感じだったので, ちょっと疲れたけど発表内容とか面白くてよかった. 機会があったらまた参加したい.

昨日はいろいろやっていっていた. ガツンと言われる機会増えてきて, あんまり言われ慣れてないのでウッとなるんだけれど, そこからやっていきに繋がるので, ウォーっとやっていきたい, と思った.

最近鍋ブームなんだけど, 鍋難しくて, ついつい作りすぎてしまう気がする. 毎回「満腹だよぉ〜」みたいな感じになっていてよくない. どうすればよいのか...

昨晩本を読んでいて, 「○○のように考えると良いね」みたいな事が書かれていて, 今直面していた仕事に当てはめてみると, 「そう考えるとこうなるな, ...ということは✕✕で問題解決出来るのでは!?」みたいな感じで, 唐突に閃きが生まれてよかった. 本読む時, なんとなくそれを理解しようとすることに集中しがち(少なくとも自分は)だけど, それと同じくらい, 本に書いてあることから広げていったり, 本を読みながら現実に当てはめてみたり, そういう寄り道も大事なのかなーと思った.

土日, 最低限の用事済ませてあとは延々と寝ていた. 予定がない土日はだいたいこうなってしまいがち. 暫くは結構いろいろな予定が入った土日が続くので良さそうなのだけれど, とにかくゴールデンウィークに一切予定がないのが心配. やることがなさすぎて仕事したいくらいの気持ちになっている. なんとかならないか...

ウェッパ良かった. 再びご夫妻を祝えたの良かったし, インド旅行記聞けたのも良かったし, 無限に美味すぎるナンが出てきたのも良かった. あと個人的にはnegipoさんに挨拶出来たのも良かった. negipoさんはPで, pixivで二次創作とかされていて, 一時期pixivのデレマス二次創作小説を読み漁っていた時にめちゃくちゃ作品を読んでいたので「読みました!!!!!」と言えたので良かった. 最近時間がなくてあまり読めてないので, 良い機会なので改めて読みたいと思った.

という感じで改めてご結婚おめでとうございました!!!!!!!! 元号が変わっても末永く幸せに過ごしてくださいね!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

コミュニケーションの期待値? をすり合わせるの大事と思った. 社会にはいろいろな距離感があって, 近い人だと割とすり合わせしなくても, コンテキストとかだいたい共有されていて, 阿吽の呼吸で程よく低コストなコミュニケーションやっていけたりするけれど, そうでない場合, 期待値をすり合わせずにコミュニケーションを開始すると, 過剰にコミュニケーションコストを消費したりということがありそう.

つまり, コミュニケーションを取りに行く時は, その理由(原因)だけでなく, 最終的なゴールのイメージも伝えられると, それに向かってまっすぐコミュニケーション出来て良さそう. そういうのがないと, 人によっては過剰に情報を用意してしまったりして, 結果お互い時間を余計に使ってしまって, 勿体無いことになるかもしれない.

会話の中で, 「そもそも...」, 「前提として...」, 「これまでの経緯を説明すると...」みたいな単語が出てきた時は, コミュニケーションの場に出てくる情報が, 一段落増える(?)タイミングだと思っていて, そういう時に「あれ, そもそも今ってどういうゴールを目指してるんだっけ?」と思えると, 「そのゴールに, この説明って必要なのかな?」と気づけそうかもしれない.

最近, MTG前にアジェンダ書く活動をしていて, そこで「そのMTGで何を話すか」というイメージを持てるように, 式次第とか書くようにしてたけど, それに加えて「ゴールイメージ」も書いておけると, なお良さそうと思った. また, Slackでの文字コミュニケーションとかも, 割と文章で細かい部分まで説明しにいけるので, より本質的な(質実剛健な? シンプルな? 贅肉のない?)コミュニケーションが出来るように, お互いがそのコミュニケーションで何を成し遂げたいか, しっかり意識してやっていくの大事と思った. とはいえ, 時と場合によっては, 脇道に逸れたコミュニケーション(例えば雑談とか?)も必要なので, 抑えるべきところを抑える, みたいな考え方が大事そう.