パピッター

超雑多に日常を綴ります, ほぼ毎日更新?

自分は承認欲求が強い方であり, しかしながら他人からの承認をコントロールすることは難しいという点に気づいて, 最終的には自己を承認することで心の平穏を得るようになった. ただ, 自分を承認する, つまり自分を信じ続けるのって結構難しいことであると思っていて, 時折, ふと立ち止まった時に, あるいは周囲を見渡した時に, 自分自身を信じきれなくなってしまう瞬間がある. 少なくとも自分はある. 特に, 自分と何かを比較して, その差を実感してしまった時にそういう事になりがちな気がする. ただ, 結局のところ, 差を実感したところで, 差があるのは事実で, それに打ちひしがれるのは無駄なことという気がする. そういう時の自分にやれることは, 昨日の自分よりも一歩前進出来るように, コツコツやっていくしかないと思う. そういった差をシュッと縮める万能な方法はなくて(あったらみんなどんどん成長出来て幸せな世界になっているはず, しかし現実はそうではない...), 例えば知らない言葉や技術を調べてみるとか, ちょっと手を動かしてみるとか, あるいはいろいろな現場に対して思考実験をしてみるとか, 本を呼んで知識を増やしたり, 視野を広げたりとか, 有識者とディスカッションして知見を吸ったり, そういうので得た気づきをまとめたりとか, とにかくそういう細かいあれこれを, しっかり積み重ねていくしかない気がする. なんでまあ, ふと立ち止まってしまって, 自信をなくした時は, まずそういう感じで, コツコツ積み重ねていく未来に意識を向けることが大事という気がする. 他人は他人, 自分は自分で, 自分はこういう感じでコツコツやっていくぞい, というところに意識を持っていく. そのためには, 運動したり散歩したりするのは有効そう. 実のところ土日はそういう感じでいろいろ思い悩んだ結果, 何も考えたくなくなってしまって無をしていたのだけれど, さっきふとエアロバイクを漕いだところ, 無の感じがちょっと消えたような気がしたのだった. 人間なので, きっとこれからも立ち止まる時はあるはずで, くよくよ悩んだりすることもあるはずなので, その時はまず体を動かしてみよう, と思った(?).

休日無になってしまうの, 副業とかやるようになったら仕事せにゃ... ということでカイゼンするのでは? と思ったが, なんとなく副業あっても土日無になってしまって, 副業含めてすべてが無になる未来しか見えないよな...

土日, 無だった. 本当は北大東/南大東に行く予定があったのだけれど, 蔓延防止措置的なやつが出たので自粛をしたのだった. 故に予定が一切なくて, 気がついたら土日で30時間くらい寝てた気がする. たまにある, っていうか土日予定入れてないとだいたいこうなるので, またか〜〜〜という気持ちになった. いろいろ考え事をしていて, 良くない方向に思考が進んでいたので, まあ無になってリセットしていた, と捉えれば無だけど無ではなかった, と言えるのかもしれない.

健康診断, 30歳になったので人間ドックなのだけれど(どうでもいいけど, 昔ずっと人間ドッグって思ってた. わんわんお!), オプション何つけようかなあというので悩んでいた. ガン家系ならそういうの足すと良いのだけれど, 多分そうではなさそうな感じがしており, 基本的には毎年デフォルトのメニューでやっていっている. ただ今年のメニューを見ると, COVID-19の抗体検査というやつがあって「へえ〜」って思った. 割とお手軽な値段だったので, 今だからこそできるオプションということで追加してみようかな, ということを思った. とにかく早く抗体が, 抗体が欲しい...!

寝ても寝ても眠い. 春が来たのかなあと思う. 春眠暁を覚えずって言うし. あとはなんか疲れてて昨晩暴食してしまったりしたので反省をしている. はー早く暖かくなってほしい〜.

人間らしい生活を過ごすという意味では趣味は大事と思っていて, 今だとまあ「業務でコード書くこと」と「旅行」が趣味と言えそう. 業務は終わりがないので良いとして, 問題は旅行について, 当初考えていた目標(国内鉄道100%乗車と全空港踏破)が割とゴールが見えてきた状態にあって, まあ数年で落ち着くのではないかという気がする. そうなると, 良い趣味がないので, 人間らしい生活に支障が出そうな気がする. 次は海外(例えば台鉄の乗りつぶしとかしたい), ではあるのだが, 海外だとどうしても国内より必要経費が増えるので, これまでのように頻繁に行けない(= 趣味をする機会が減る)という感じがする. ので, なんか新しい趣味そろそろ見つけに行った方がいいのかなあみたいな気持ちがある. 一方で, 旅行でやりたかった事終わっても案外旅行するネタが尽きなくて, どんどんいくぞ! となっている可能性は十分にありそう. まあ趣味を模索するのは人生に彩りを添える(?)ことになると思うので, ちまちま模索してみたいなーとやっぱり思ったのだった.

例年秋から冬, 冬から春という季節の変わり目で腰痛が発生しがちな気がする. まあ体重がデブなので, 腰に負担がかかるのはそうですね, という感じなので痩せる必要がありそう. それはそうとして季節の変わり目ということは気温の変化があるので, それ起因なら暖かくして寝るなどの対処が必要になるのではないか. しかし通年痛いならまだ納得できる(辛いけど...)のだが, こういう時期だけ痛くなるのってどういうロジックなんだろう...

蔓防措置の前に駆け込みで(前々から計画はしていたのだけれど)大井川に行っていた. 大井川鉄道, SLがあったりアプト式があったり, 大変おもしろかった. 井川ダムも見れたし, 奥大井湖上駅でまったりしたり, 温泉入ったり, 割と充実した週末って感じだった. ただ歩き回った結果足がめっちゃ筋肉痛になった. 心地よい痛みじゃん, って感じで今日をすごしている.

そういえば半年くらい前に異動したのだけど, その時に気をつけたことがあったので書いておく.

まず1つは「ちゃんと引き継ぎする」ということで, まあそれはそうなんだが, 実のところ現職に転職する時割と引き継ぎがギリギリになってしまった(有給消化中に数日出社して引き継ぎとかしたりした)ので, まあそれは不義理でよくねえよな... と反省しており(本当だよ!!!!), 今回はちゃんと引き継ぎして異動しよう, と強く思っていたのだった. 事前に社内のScrapboxに「異動前のpapixに聞きたい事」コーナーを作っていろいろ聞いてもらったり, 引き継ぐタスクについてはなるべく詳細の現状とかまとめてミーティングで共有したりした. あとはちゃんと仕事も一段落させてから異動した... つもり. お陰で現状, 問題があったという声は聞こえていない(もし問題があったら異動後も同じ社内にいるので声がかかってくるであろうが, そういうのはほとんどなかった)ので, まあうまくいったのではないか.

もう1つは, 「ポジティブすぎる姿勢を表に出さない」ということで, まあ異動すると, 新しい体験が多くてウキウキしがち. なのでそういうのを社内外に発信したくなる気持ちが湧いてくるのだが, なるべく慎まやかに過ごすようにした. 割と異動直後は, 良い面ばかりが見えてポジティブになれるが, どうしても組織には良いところ/悪いところはあって(持論として, 万人にとって最高な組織は存在しないと思っている), どこかでバランスが取れた立ち位置(?)になってくる. その時に, 今の現状とポジティブだった昔とを比べてなんとなく恥ずかしくなるというか, そういうのないですか? 自分はあるなあと思ったので, なるべく控えるようにした. もちろんそういう感情を持つことは否定しないのだけれど, それを大事に自分の中で秘めておくみたいな感じ(?). 自分は結構, 昔の自分の発言とか行動とか覚えている時があり, 若さゆえの過ちみたいなモノも多くて, 特に最近は日常の中でふと, そういうの思い出して(フラッシュバックして)しって調子が悪くなってしまうことがあるので, それを防ぐ, みたいな視点があると思う. まあそういうの関係なく, ポジティブもネガティブも常に自分の様子の赴くままに発言する方が人生楽なのだろうけど, 自分はそうではないのだなあ... と思って過ごしています. 現場からは以上です.

熱もほぼ平熱になった. ただ喉がまだ若干違和感があって, たまに咳出たりして大変. 咳止めの薬とか飲んでみている. ここ1週間, 作業効率が落ちていてあらゆることを後回しにし続けてきたので, とにかくどんどん回収していっている. 忘れていることがあったらpingして欲しいという状況です.

ううおおおおおだいぶ回復してきた!!! 先週はマジで無だったけど, ようやく生産的な生活を過ごせそうな体調になってきた. 土日が無になってしまったのは残念だけど, まあ下手に長引くよりはマシかな〜という感じ. はーやっていくぞ...