パピッター

超雑多に日常を綴ります, 試験運用中です.

完全に寝正月という感じです。現場からは以上です。

毎年恒例の振り返りエントリは三が日のうちに仕上げます, 毎回1月中頃になっていてよくない... あとは三が日で軽くk8sの入門とかしたい, 出来るかな...?

ところで2018年冬アニメが始まりますが何を録画するのがオススメですか? 当方今季こそnasneを活かすぞ, と勇んでいったものの, 「ポプテピピック」と「ラーメン大好き小泉さん」しか録画予約できていないという現状です.

f:id:papix:20180101005641p:plain

あけましておめでとうございます. 昨年は, この駄文ブログに108件の記事を書いていたようで, ちょうど煩悩だった. 今年も引き続き, 駄文を綴っていく所存です. 駄文を綴る活動は定着してきたので, それをうまく昇華というか, 推敲というか, そういう動きをやっていきたい.

...ところで新年初ガシャの様子(一部)です, 30連回して, 2枚目の恒常とときんと, 1枚目の恒常楓さんだったので, まあ大吉ということにしておきましょう. あと60連くらい回す余裕がありますが, まだ慌てる時間ではないので適当なタイミングに回す予定.

ビール飲んで, 新宿の天一に行って, 家帰って洗濯物などしていたらこんな時間になっていた. 年末なので, 全てが終わっていっているけれど, 明日も一応仕事があるのでやっていきたい. 仕事が終わったら年末年始は帰省となります, 新年は京都でお会いしましょう.

昨日は忘年マックスだった, 一方で今日も忘年マックスの予定.

「○○なのだから××しないといけない」みたいな考え方, 短期的に見れば活力や勢いを与えてくれるけど, 中長期的に見ればその意識に囚われすぎて柔軟性がなくなったり, 疲弊したり, 消耗したりしがちなので, 程よく付き合っていくのが大事な気がする. とはいえそのへん律速するの凄い難しいので, 人生は大変... 難しい... 困難.........

クリスマスなのに、ずっとサガフロンティアのTAS動画見て過ごしていて、悲惨。

土日は完全に無だった... 一日中寝ていて, とにかく非生産的という感じ. 逆に年末に向けて体力回復できたということにして, 来週も頑張っていきたい...

歴史は繰り返すと思っていて, それは技術の世界でも一緒で, 昔は主流な手法だったけど, より良い手法が登場して廃れたものが, 現代の潮流にあわせて進化して, 新たな主流になる... みたいなシーンは結構多い気がする. そのへん考えると, 新しい技術の波にうまくシフト出来た時, シフトできなかった人達と, その人達が使っている技術を「まだ○○で消耗してるの?」みたいに煽ると, 後にその煽った技術が巡り巡って次の主流になった時, ブーメランになりそうで大変そう. ただ, そういう煽りを日常的に出来る人は基本的に精神力が強いと思っていて, そういう意味ではそういうの無視してうまいことやっていけそうではある.

ところで「煽り」, とても難しいと思っていて, 何かを煽る時, その煽る対象に対して, かなりの見識があって, かつ「確かに...」と思わせるくらい説得力を示せないと, 「何か言っとるな」とか, 「単に煽ってるだけやんけ...」みたいな反感を持たれてしまうので大変だと思う. そういう反感をうまいことプラスに変換出来る人もいる気がするけど, そういうの結構才能あると思っていて, 我々のような一般人には難しすぎる...

「アイドルマスター シンデレラガールズ After20」とにかく最高.

cycomi.com

突然戸越銀座商店街出て来るの最高だし, 戸越銀座商店街の謎のマスコットキャラも出てくるし, 後藤蒲鉾店は実在するし, おめで鯛焼き本舗に至っては前に住んでいた家から前職に出社するとき, 戸越銀座駅から電車通勤する日は毎日目の前を通ってたし, なんとなく懐かしい気持ちになった. 天ぷらの斎(芸|下)屋は, まあ「サイゲ」という名前からもわかるようにこの後天ぷらネタに繋げるための仮想のお店っぽい. 端的に言えば, アイドルが居酒屋で, 酒と料理を楽しむ, ただそれだけの漫画なのだけれど, ただそれだけがとにかく尊くて最高. 早く三船さん出て欲しすぎる.

f:id:papix:20171223024619p:plain

とにかくこれからもね, こういう感じでね, 物語を様々な視点からね, 楽しんでいきたいですね. 大人になってお金を稼げるようになると, このような行いがシュッと出来るので困る...

ところでもう年末ですね. 今年は大変なことも多かったけど, とはいえ得るものも多くて, 達成感のある1年だった気がする.

...ただ, 1件だけ, 本当に胸糞が悪いというか, もう最悪な体験があって, 何度忘年しても, それだけは忘れられる気がしない. その時に関わった人とは, もう一生一緒に仕事したくないし, そもそもとして一生顔すら見たくないと思っていて(つまり今一緒に仕事している人, 最近頻繁に会話している人に対してそう思っているということではない), もう一生, お互い違った道を歩み続けられればいいな, という気持ちが強い.

かれこれ27年間生きてきて, ここまで強く嫌悪感というか, 拒絶と言うか, そういう気持ちを持ったのが初めてで, とにかく戸惑っている, というのが正直なところ. 他人に対して, こういう感情を抱いてしまうのは宜しくないというのはわかっている. わかっているのだけれど, そういった罪悪感, 自らを戒めるみたいな気持ちを軽く上回るほど, とにかく最悪な体験があった, という感じ.

まぁ, 別に秘密にしたい話でもないし, 話して供養するネタでもあるので, 気になる方は酒を飲ませるなどして聞き出すと良いのではないでしょうか. 或いは, ほとぼりが冷めたら(?), こっそりこのブログに書くかもしれない.

...それはそれとして, 来年も良い1年にしたいですね.